里日記

里のあかりのパン、お菓子は全て自分の家族に作って来たものです。

店頭で顔を合わせ、言葉を交わすお客さま1人ひとり、家族同様、安心な素材でお作りしたものを手渡ししています。

しかしながら、一主婦一母目線も有り、こだわり抜いて、出来上がりがあまり高価になるようなものは使っていません。あくまでも自分尺ですが。

安心できるものは身近なものが多く、旬であればお手頃になる。多分普通に家庭のお母さん的考えです。

子どもが卵、乳製品を食べられなかった経験から色んな経緯がありましたが、たどり着いたのは、その時々のお母さん的考え『臨機応変』。こうでなければならない、は自分も子どもも苦しくなってしまいますから。

手作りでなければならない、なんてことはないです。だけど、忙しいお母さん、たまに座って誰かが作ったもの食べたいなと思ったら、木曜日、来て下さいね。お待ちしています。

お母さんではないお客さまも(*^^*)。

                                     店主       池原 麗香                                      ( ・ナチュラルフードコーディネーター  ・  チャイルドマインダー)